マタニティー服を買ったときに、産後も使えるように授乳用の胸の部分が開いているものを選ぶようにしました。

そして、お腹があまり大きくない時には気づかなかったのですが、お腹が大きくなるにつれて丈がどんどん短くなることに気が付きました。買ったときは膝たけでも、お腹が大きくなるとスカート丈が膝上になってしまいます。ですので、購入するときに、スカート丈が長めの物を気を付けて買うようにしました。

あとはマタニティー用のズボンもありますが、私はワンピースをほとんど買いました。

ボンボンボロンの口コミに疑惑!副作用怖いので育乳効果を本気で調べた

お腹が大きいとズボンははきにくく、トイレの時も大変でした。ワンピースだと、さっと着ることができて楽なのでワンピースを購入しました。

産後にも使えるようにするために、色を気を付けました。

授乳の時に赤ちゃんがよくミルクを出す子供だったので、黒っぽい服だと汚れが目立ってしまいます。そのため、ピンクやクリーム色の服なら目立たないので色選びは気を付けました。汗ジミも目立たない色もまた考えました。

また、妊娠中は汗かきになるので、通気性がいいものを選ぶようにしました。肌にペタッとつくナイロン系の素材ではなく、汗を吸収してくれる綿などを選ぶようにしました。